プロフィール

大久保 嘉人 - Yoshito Okubo -

名前 大久保 嘉人(Yoshito Okubo)
生年月日 1982年6月9日
出身地 福岡県京都郡
身長/体重 170cm / 73kg
足のサイズ 26.5cm
利き足
所属クラブ ジュビロ磐田
ポジション FW
背番号 22
大久保嘉人

略歴

国見高校時代に3冠(インターハイ、国体、選手権)を達成し、2001年セレッソ大阪にてプロキャリアをスタート。
2003年には初めて日本代表に選出され、A代表デビューを飾る。
2004年U-23日本代表としてアテネオリンピック出場。
リーガエスパニョーラ マジョルカへの移籍を経て、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸でプレーしたのち、二度目の海外挑戦としてブンデスリーガ ヴォルフスブルクへ移籍。
ワールドカップ出場を見据え、ヴィッセル神戸へ復帰すると、2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会メンバーに選出され、自身初のW杯出場を果たす。
同大会では、全4試合にスタメン出場し、ベスト16入りに貢献。
2013年川崎フロンターレへ移籍すると、移籍初年度、自己最多となる26得点を挙げ、得点王を獲得。
2014年には、FIFAワールドカップブラジル大会へ出場。さらにJ1リーグでは、18得点を挙げ、2年連続得点王を獲得。
そして2015年、23得点を挙げ、Jリーグ史上初となる3年連続得点王を獲得した。
2016年、J1通算最多得点記録を更新。現在も記録を伸ばし続けている。

経歴

1989~1994 苅田サッカースポーツ少年団(福岡県/苅田町立南原小学校)
1995~1997 国見町立国見中学校(長崎県)
1998~2000 長崎県立国見高校(長崎県)
2001~2004 セレッソ大阪
2005~2006 マジョルカ(スペイン)
2006.7~ セレッソ大阪
2007~2008 ヴィッセル神戸
2009~2009.6 ヴォルフスブルク(ドイツ)
2009.6~2012 ヴィッセル神戸
2013~2016 川崎フロンターレ
2017 FC東京
2018~2018.6 川崎フロンターレ
2018.7~ ジュビロ磐田

代表歴

  • U-19日本代表(2000)、U-20日本代表(2001)、U-22日本代表(2003)
  • U-23日本代表(2004)/2004アテネオリンピック3試合出場2得点
  • 日本代表(2003、2004、2005、2007、2008、2009、2010、2012、2014)
  • 2010 FIFAワールドカップ 南アフリカ大会(4試合出場0得点/ベスト16)
  • 2014 FIFAワールドカップ ブラジル大会(3試合出場0得点)
    ※国際Aマッチ60試合出場6得点

受賞歴

  • アジア年間最優秀ユース選手賞(2003)
  • 日本年間最優秀選手賞(2015)
  • Jリーグ得点王(2013、2014、2015)
  • Jリーグベストイレブン(2013、2014、2015)

出版書籍